お知らせ

顎の異変について

投稿日:

こんにちは、看護師の中村です。

先日から長年気になっていた顎関節症の治療を始めたのですが、それに伴って動物にも顎関節症はあるのか調べてみました。

結論から言うと、動物にも顎関節症のような症状はあるみたいです!

口を開けると音が鳴ったり、痛みにより食欲が低下してしまったり…

原因としては、硬すぎるものをかじって顎に負担がかかったなどだそうです。

痛みがひどくなると口が開かなくなってしまう事もあるみたいなので早めに気づいてあげることが大切です。

他にも気になることがありましたら気軽にご相談ください^_^

-お知らせ

執筆者:

関連記事

no image

はじめまして!

  はじめまして、こんにちは! 今年から新しく入りました、トリマーの中野です! 皆様の期待に応えられる立派なトリマーになれるよう頑張りますのでよろしくお願いします! 今回が初投稿になりますの …

no image

はじめまして(^^)

こんにちは! 4月から新しく入りました、トリマーの木下です。 寅年、さそり座、A型で趣味は運動をすることとと美味しい食べ物屋さんを探すことです♪ みなさんに信頼される立派なトリマー目指して頑張りますの …

no image

11月休診日

今月は通常の火曜午後と水曜休診、23日は祝日のため午後は休診となります。

no image

熱中症にご注意を!

こんにちは、看護師の境です 6月に入り、気温の高い日が多くなってきました。 これからの時期は人間ももちろんのこと、ワンちゃんやネコちゃんの熱中症にご注意下さい。 ワンちゃんはお散歩中に熱中症になること …

no image

水分補給にいいアイス

こんにちは。看護師の成田です。 つい最近ある雑誌で犬が食べれる熱中症対策・水分補給にいいアイスの作り方が書いてあったので作ってみました! あげてみたらとても嬉しそうに食べてくれてこっちまで嬉しくなりま …

-->